【畳の道具】レーザー

今回ご紹介するのはお部屋の大きさを測るときに使うレーザーを照射する機械です

レーザー光線

この機械をお部屋の決められて所に置きスイッチオン

四方にレーザー光線が照射されます

レーザー光線

そして壁からレザー光線のところまでの距離を測るのです

お部屋の大きさを測るときの単位は㎝やmmではなく尺や寸の単位で測るんです

1尺=303.03mm
1寸=30.303mm
1分=3.0303mm1厘=0.30303mm
この尺・寸・分・厘を使ってお部屋の大きさを測るんです

Follow me!

One thought on “【畳の道具】レーザー

  1. 三澤弘子 より:

    なるほど‥そうやって部屋のサイズを計るのですね。写真なので説明がわかりやすいです👍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です