三重県桑名市にある畳専門店のサイトです。一般的な畳から神社仏閣の畳まで扱ってい畳の事がからないことも解りやすく説明しているサイトで畳の雑貨などの通信販売も行なっています。

畳とダニとカビの生態系

畳とダニとカビの生態系

畳から良く見られる虫を紹介します

虫の種類  コナダニ ツメダ二  チャタテムシ
コナダニ ツメダニ チャタテムシ
形態 ●体長およそ0.3mm前後
●半透明ないし乳白色
ものが多い
●胴背面には長い剛毛が
多数生えている
●気門がない。
●ツメダニ類は大きさが0.2?1.0mmで、触肢が大きい
●末端の爪が巨大なものが多い
●針状の鋏角をもち、これを昆虫やダニ
などの皮膚内に刺しこみ、体液をすう。
体長0.5?10mmの小さな昆虫。全体に軟らかい。
体の割に頭が大きく、特に後頭部は大きく膨らんでいる。
多くは翅があるが、無翅もいる
幼虫も成虫に似た形状をしている
生態 ●コナダニ類は、食品以外に昆
虫や動物への外部寄生や動物の
巣などからも多種にわたり
検出される。
人の住まいからも多くの
コナダニ類が検出され、
農作物の害虫としても重要なも
のが多い。●貯蔵食品のほか、医薬品、
畳のわら、室内塵などに
発生する。食性は植食性
またはカビ食性

●コナダニの繁殖に最適な
温度は25℃~30℃であり
湿度は75?85%
条件の時である。

●最適条件(温湿度)
が整うと爆発的に繁殖し、
一面が粉をふいたような
状態
になり問題となる。

● 室内塵から検出されるツメダニ類の大部分はツメダニ科に属し、自由生活性でダニや小昆虫などを食べる捕食性である。

●刺された瞬間は痒みも腫れもないが、1?2日たつと皮疹ができる(遅延性のアレルギー性皮膚炎)。刺されやすい部位は、大腿部、上腕部の内側、腹腰部などが多い、
●布団や畳などに接した側が被害を受けやすいといわれる。
被害時期と発生の時期は一致し、特に8?10月に多い。
●含水量の多い畳にコナダニコナチャタテなどが発生し、そこで捕食性のツメダニが二次的に繁殖する為である。

カビの胞子を餌とし、カビの生える高温多湿時に、湿気のこもる部屋の中で大発生する。
●カビの生えやすい畳や壁紙、乾燥食品等が発生源となる事が多い
生活史

幼虫(脚3対)

第一若虫(前若虫)

第三若虫(後若虫)

成虫になる。第一若虫時代に、食物が
乾いたり、湿りすぎたり、
温度や湿度が発育に
不適当になったり、食物が消失する寸前になるとヒポプス(移動若虫、第2若虫)を生じて都合の悪い環境を切りぬける。
 卵→幼虫→第1→第2若虫→成虫になる。
駆除方法 ●ダニ専用殺虫剤を使用する。品物を取り除いた棚や収納庫に、燻煙剤(バルサン)を処理する。
●蒸気、煮沸、乾熱、天日乾燥等で加熱出来るものは行う。
●着ている服や布団、食品等は、一度良く洗うか日光消毒する。

刺された場合は、痛みや炎症をやわらげる薬を塗布する。医者に見てもらう
●風通しを良くする、
日光に当てて乾燥させる等カビの発生を防ぐ方法をとれば、いずれ自然に終息する。
●発生した畳の加熱消毒と、殺虫剤の散布の併用を行う。この場合は大がかりになるので、業者に依頼する。
●歩いている虫については、燻煙剤(バルサンなど)で一応殺せる。但し、発生源がそのままであると、しばらくすると、また増えてくる。
●食品や枕などに発生した場合は廃棄する。
予防 ●通気をよくして湿度を下げる。
●まめに掃除をする。
●畳やカーペット、布団類を日光に干す。発生源を除去する(イエダニ)。
●野山や川原に行くときは、出来る限り肌を露出させず、虫避けスプレーなどを噴霧しておく。
● 窓や扉を開けて部屋の換気を常に良くし、畳も年1回は日光消毒するとよい。
●古いそば殻枕や、乾燥食品からも出てくるので、この様な物は早めに捨てた方がよい。

畳のマンガ

畳にどうしてカビが生えるのか!
畳の上にいると、どうしてダニに刺されるのか!
そこにはちゃんとした世界があるからです
カビとダニの生態系をマンガにしてみました
ちょっと読んでみるとカビやダニの事がわかりますよ

畳とダニとカビの生態系 畳とダニとカビの生態系

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0594-22-5291 受付時間 9:00 - 18:00 (土・日・祝日除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 畳専門店の伊藤たたみ店 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.