畳表の種類

乾燥させた藺草を緯糸(よこいと)に綿や麻糸を経糸(たていと)として織られた物を畳表という
広島産の備後表が最高級品であるが主に熊本県の八代産が多い

国産の畳表

熊本産ブランド:ひのさらさ

  • 御茶席・高級別注住宅などに使われる最高級の畳です
  • 一針一針手縫いの技法で畳を仕上げます
  • 畳の角が立つように框板を縫い付けます
  • 材料が希少なためご注文いただいてから納品まで3~8ヶ月掛かります

熊本産高級畳表

  • 一般住宅の座敷などに使われる高級な畳です
  • 綿と麻の糸 を使い編んである畳表を使用しています
  • 畳の角が立つように框コーナーを入れます
  • この畳は機械縫いで行ないます

熊本産畳表

  • 一般住宅の座敷などに使われる高級な畳です
  • 麻の糸 を使い編んである畳表を使用してい
  • この畳は機械縫いで行ないます

一般的な畳表

  • 一般住宅の居間などに使われる一般的な畳です
  • 綿糸使い編んである畳表を使用しています
  • この畳は機械縫いで行ないます

中国産の畳表

  • 中国で生産された畳表です
  • コストが安く抑えれる畳表です。
  • この畳は機械縫いで行ないます